【妊娠5ヶ月】安定期に入って妻の体調良好!性別も判明!

妊娠・育児
とくすけ
とくすけ

みなさん、こんばんは!
とくすけ(@tokunaralife)です。

先日、妻の妊娠が6か月目に突入しました♪
長い長いマタニティライフもようやく折り返し地点に到達です。

今日は妊娠5か月目(16~19週)の妻の様子と我が家の変化について書いていきたいと思います。

↓ 前回記事(妊娠4か月目)はコチラからご覧ください ↓

妻の様子

僕から見た妻の変化についてです。
日々の会話の中で妻自身からも色々聞きますが、あくまでも夫目線であることをあらかじめご了承ください。

体調面について

前回の記事(4か月目)の段階では、まだつわりの症状がかなり残っていましたが、
5か月目に入ってかなりマシになったようです。

食欲については未だに小食・小分けでお菓子の間食を挟むような生活をしていますが、
妊娠前の普段の妻(少しわがまま?)くらいのレベルにはなってきた印象です。

食欲が戻ってきたことで、現在は体重との戦いを繰り広げているようです。
20週の健診時には体重増加の適正値を約1㎏オーバーしていたようで、
まだ病院から何も言われていないものの、これからは体重の増え過ぎにも注意が必要です。

妊娠線のケアをスタート!

あくまでも素人目線で知人の経験談を基に記載しています。
本記事においては、妊娠線予防に対する成分等、科学的根拠はありませんのであらかじめご了承ください。

これまでは服を脱いでいる状態でないとお腹のふくらみは分かりませんでしたが、
この1か月で一気に服を着ていても分かるくらいお腹が大きく膨らみました。

我が家は16週頃から妊娠線予防のボディクリーム塗りを開始しました。
毎日お風呂上りに塗っていて、たまに僕も塗らせてもらっています。

既に出産を経験した僕の姉によれば、
「妊娠線対策を謳った専用の商品でなくとも、普段使ってるボディクリームで十分」とのことで、
実際に見せてもらったわけではないですが、2児の母ですが目立った妊娠線は無いそうです。

そんな僕の姉はジョンソンのボディクリームを使用していたとのこと。

妻は普段からニベアのボディクリームを使用していたので、
引き続きニベアでで妊娠線対策をしています。

妊娠線予防を謳う専用の商品は、
商品によってバラツキはありますが一般的に高価なものが多いです。
(グラム単価で見ると5~10倍は当たり前)

既に出産を経験した妻の友人からは、
「妊娠線対策はお腹周りだけでなく、なるべく広範囲にしておくべき」とのアドバイスを頂きました。
(その友人はお腹周りだけで良いと思っていたが、思わぬ箇所に妊娠線が残ってしまったようです)

そのため1回当たりの使用量がかなり多く、これを毎日行わなければならないので、
金銭面的な負担も相当なものになってしまいます。

その点、(前述したような)一般のボディクリームは比較的低価格であるため、
大量に使うことに対する心苦しさを抑えることが出来ます。

胎動を感じることもチラホラ?

妻自身、「本当に胎動なのか?」という疑念が拭えなかったため
胎動を感じ始めた正確な時期は分かりませんが、
18週頃から胎動のようなものを感じ始めたようです。

お腹の中にいる赤ちゃんとコミュニケーションを取るために、
妻のお腹を軽くトントンと叩いてみたりすることがあるのですが、
一度だけ「ぐりん!」とお腹が動いたような気がしたことがありました。

新型コロナウイルス対策の影響で僕はこれまでに一度も妻と一緒に産婦人科へ入ったことが無く、
超音波検査でも静止画写真しか見たことが無かったので、
はじめて動いているのを目の当たりにしてとても嬉しかったです。

妻と違って僕には身体の変化がなく、
どうしても父になるという実感がわきにくいのですが、
この一瞬はほんの少しですが「我が子がそこにいる」ことを感じさせてくれる一瞬でした。

赤ちゃんの様子

20週5日目のエコー写真

今回も超音波検査で元気に動いている姿が確認できたそうです。

妊娠5か月目は性別が分かりはじめる頃とされています。
我が家の場合、
前回の健診(16週)ではまだ分かりませんでしたが、20週の健診で性別が判明しました。

まだ確定ではありませんがおそらく男の子のようです♪
(性別がなんとなく分かるエコー写真もありますが掲載は控えます)

妻のご両親にはまだ女の子の孫がいなかったこともあり、
「女の子だったらいいな~」くらいに思っていましたが、
僕たちにとっては待望の第一子であることに変わりは無く、
無事に元気で生まれて来てくれることを祈るばかりです^^

ちなみに、性別が分かる前から名前は半分決まりかけていましたが、
男の子ということで完全に名前が決定しました!
(男女どちらでも問題ないような名前を考えていましたがどちらかというと男の子よりだったので、女の子の場合は妻の一声で変わる可能性があった)

もう既に耳は聞こえているそうなので、
名前を呼んであげてコミュニケーションをとっていきたいと思います♪

その他

妊娠5か月目の最初の戌の日には安産祈願に行くという風習があります。
我が家も近所の神社にお参りに行ってきました。

安産祈願については以下の記事にまとめていますので、
そちらをご覧ください。

まとめ

妊娠5か月目の様子を書きました。
いかがだったでしょうか?

約2か月ほど続いた妻の体調不良も最近ようやく回復してきて一安心です。
これから妊娠後期になると、
また妻にとっては辛い日々が始まることを考えれば本当に束の間の安定期ですが、
引き続き出来る範囲でサポートを頑張っていきたいと思います。

性別が分かって名前も決まったことで、
最近は子どもと一緒にやりたいことを色々考える日々が続いています。
我が子に会える日が本当に楽しみです♪

↓ 妊娠6か月目についてはコチラからご覧ください ↓

本日もご覧いただきありがとうございました。

この記事をいいね、と思った方はシェア、SNSフォローをお願いします!

それでは、また!

◆ブログランキングに参加しています◆
↓ もしよろしければ応援クリックをお願いします! ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

妊娠・育児
とくすけ&えりなら

兵庫県に住む20代の夫婦です。
日常のちょっとした小ネタを配信していきたいと思います!
今はマイホーム作りに関する記事を更新しています。

もしよろしければSNSフォローをお願いします!
もしよろしければSNSフォローをお願いします!
とくならライフ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました